23 June 2017 @ 06:16 pm
ようこそ!スウェーデンのダーラナ大学(Högskolan Dalarna)のネットコースをとって、日本語3学期勉強した僕は初めて日本に行く

アメリカに生まれスウェーデンに住んでいる。25歳、結婚している(妻はスウェーデン人)。アニメ、漫画、方言、伝統的な事が好き。無虹彩(英語でaniridiaって事)と(生まれた時)未熟児網膜があって視覚障害者だ。つまり、目が普通な人より凄く悪いけど盲人じゃない。歩いてて地をジロジロしなくするために白杖をよく使うんだ。必要じゃないけどね!サングラスを屋内に掛けてる事もある。


(無虹彩。僕だよ!)



幼い頃からずっとアニメ、漫画や日本のゲームが好きなので日本語を習っているのは夢だった。アメリカ人の両親はいつも「日本語は趣味だけの事!スペイン語と英語こそはこの世界の必要な言語だ!」と言って、小遣いをもらなくても僕は日本語が習えなかったんだ。色々な事があってついに大学生として習い始められた。

留学は仙台市の宮城教育大学で1年間。ツイッターとネットゲーム以外、日本人の友達がいなくて書くより話すのは下手だ。

言語:

• 英語:ネイティブ
• エスペラント語:上手(簡単な言語だから。)3年間前勉強し始めた。
• チヌーク・ジャーゴン語:まあまあ(地方の簡単な言語)よく使わない言語だ。
• スウェーデン語:外国人として上手。スウェーデンに仕事がなくてネイティブの方は上手だ。妻はスウェーデン人
• フェロー諸島語:読むなら上手。アイスランド語を2年間勉強して、フェロー諸島語は半分アイスランド語、半分スウェーデン語だ。勉強することはない。

好きな漫画とアニメ:

デビルマン、ハンターxハンター、寄生獣、モンスター、放浪息子、銀魂、月刊少女野崎くん、ガンバレ!中村くん、今日から俺は、新世紀エヴァンゲリオン、ヨコハマ買い出し紀行……

2年間、アイスランドに住んでいた



何年か前、両親は「大学生の時、アパートとかを全て払ってあげるよ!だからバイトはダメ、勉強しなさい!」って、いきなり「1学期間、悪い成績があったかい?やめる気?じゃ払ってあげないわ!」って。僕はやめたくなくて現在もちゃんと勉強してるのに両親はもう払わない。

結婚して妻のご両親は「生家に引っ越していいよ」って。失業。妻も失業。アイスランドに勉強していたテーマ(アイスランド語)はスウェーデンにいない!学士号をし直して3年間日本語の学士号を始めた。

妻のご両親は気難しいアル中、ギャンブラー、ホーダー(ゴミとかを全然捨てない人)んだ。一緒に住んでいる二人のご姉妹は強迫性障害(OCD)を持っているヒキコモリだ。この家はやかましい、全てはボロボロ、毎日の悩みは沢山、勉強は難しい。




黒いやつはカビ(黴)。嘘じゃない。壁や窓にも沢山あるよ。ご両親は「掃除してダメ!」って。





確かにアメリカになんかバイトがあるけど、親戚の町にバスやタクシーはない。目の悪い人なので家から職場に通うもできないし、スウェーデンに住んでいる他はない。ここまでスウェーデンの政府からもらったの毎月「大学生ための3万円」で生きてるけど、もうこんな生活はたえない。生活費は高い。

だから借金して日本に留学している。授業合格、ゲット!バイト、ゲット!沢山日本語が喋ってられる!希望いっぱい!スウェーデンには絶望だけだ。

日本と日本語、日本人、全ては大好きなので住みたいってもちろんだけど、裏の理由はこれだ。
 
 
( Read comments )
Post a comment in response:
From:
Anonymous
OpenID
Identity URL: 
User
Account name:
Password:
If you don't have an account you can create one now.
Subject:
HTML doesn't work in the subject.

Message:

If you are unable to use this captcha for any reason, please contact us by email at support@dreamwidth.org


 
Links will be displayed as unclickable URLs to help prevent spam.